知っておいて損はない情報満載

女性が年収を上げるなら資格取得を考えよう

資格取得は年収アップの近道!

資格取得は年収アップの近道!

近年は資格に注目が集まっており、現に資格を取得する人も増えています。資格を取得すれば仕事の幅が広がりますし、就職にも有利となるため多くの人が最近は資格を求めて動いています。年収を上げる方法の一つとして資格の取得についてご紹介します。

Pocket

資格と年収

資格と年収

資格を持っている人と持っていない人の違いには技術や知識の差というよりも、自分の能力の証明書を持っているかどうかという違いが大きいです。そのため無資格の人に比べて資格を有している人は能力が認められているということがわかりやすいため就業のチャンスが多くなったり、企業から優遇を受けて収入が上がったりすることにつながります。
しかし闇雲に資格を取得してその能力の証明書を持っていても企業からすれば特に使わない能力であれば意味がありません。企業が求めている能力の証明書だからこそ意味があります。つまり資格を取得するのであれば、企業が求めているような働く市場に需要のある資格を取得することが大切になります。そして需要のある資格を取得することができれば収入を上げることも難しいことではなくなるはずです。

年収が上がりやすい資格

年収が上がりやすい資格

多くの資格が存在していますが年収に注目した資格を考えた場合、やはり高収入につながりやすい資格を知りたいと思います。高収入につながりやすい資格とは、その資格を活かした仕事で高い年収を稼ぐことのできる資格といえます。
10代〜60代の女性を対象としたアンケート結果によれば、高収入が期待できる資格の多くは医療系とIT系が占めています。他の業種に比べてこれらの業種は高収入な印象があるようです。医療系では薬剤師や看護師などは女性が活躍しやすい仕事であり、今後も需要のある仕事です。IT系であればプログラマなどの技術者はやはり比較的高収入につながりやすいです。

ライフスタイルに合わせて

ライフスタイルに合わせて

資格を取るにしても、まずは実際に自分がどのような働き方を望んでいるかを知る必要があります。年収が上がることだけを考えれば高い年収が期待できる仕事の資格を取得すれば良いですが、実際には自分が使える時間は限られています。
自分が働ける時間の範囲を考えて資格を取得しなければ、バリバリと働きたいと考えている人は問題ないですが空き時間がまちまちな場合だと結局働き先が見つからないということにもつながりかねません。ライフスタイルをもとにまずは自分の目的意識をはっきりさせた上で資格の取得はよく考えて動きましょう。

理想の年収を目指して

女性の年収事情を知って、自分が現実的に目指せる年収を設定して理想のライフスタイルを描きましょう。お問い合わせ専用連絡フォーム